について

Our company

Get to know us

XClinical is an international EDC vendor headquartered in Europe, founded in 2002. Our software solutions and technical services accelerate your trials worldwide. We are focused on your specific requirements and provide you with the flexibility to adapt to ever-changing needs. XClinical has over 14 years of experience with EDC software. Our employees are experts in clinical research, project management, software development, data privacy and data security. With fast response times, we are focused on your trial.

XClinical社は2002年に設立された、ヨーロッパに本社を置く国際的なEDCベンダーです。XClinicalのソフトウェア・ソリューションと記述サービスは、かならずお客さまの試験を効率化させるでしょう。お客さまのご要望をお聞きし、常に変わるニーズに柔軟に適応していきます。XClinical社は、EDC開発14年以上。臨床開発、プロジェクトマネジメント、ソフトウェア開発、システム安全対策の各分野の専門家が開発に携わっています。


管理

Meet the people who create awesome stuff

franc

Franciscus Pijpers :: Managing Director

Franciscus Pijpers は、医薬品業界向けのソリューションとサービスを提供することに重点を置いて、25 年以上にわたる IT 産業、プロジェクト管理、および上級管理職としての経験を兼ね備えています。1990 年にトゥウェンテ大学情報科学科の修士を修了した Franciscus Pijpers は、オランダの Oracle でデータベース アプリケーションのコンサルタント/プロジェクトマネージャとしてキャリアを開始しました。1992 年、ソフトウェアエンジニアリングのコンサルタントとして海外勤務。起業家として ICON Information Consult と呼ばれる最初の会社を設立、最終的には 1995 年にスイスで ECLINSO を設立し、電気通信および製薬業界向けの IT サービスを提供。2002 年初め、 ECLINSO は臨床試験を管理するためのソフトウェア システムを開発し、あるグローバル企業に納品しました。2006 年、 ECLINSO はオフィスを世界各地にグローバルに展開しました。2011 年には EDC サービスを提供するために XClinical との間で戦略的な提携を開始し、年々強化しました。2015 年、Franciscus は XClinical で執行役員を引き受け、これまでの経験を元に事業を拡張していくことを決断しました。

philippe-verplancke

Dr. Philippe Verplancke :: Global Head of Business Development

Dr. Philippe Verplancke は、ベルギーのゲント大学を電子工学者として卒業。 プラズマ物理学に関するマックスプランク研究所(ドイツ、ミュンヘン)で、核融合研究領域の博士号を取得。マッキンゼー・アンド・カンパニーでシニアマネジメントコンサルタントとして業務した後、1999年に生命科学ソフトウェア領域で企業家となり、ネッツ技術社で 電子的患者日誌の開発を開始した。2002年に、CDISC標準による本当にユーザーフレンドリーなEDCシステム開発を目指し、XClinicalを設立しました。ビジネス開発のグローバルヘッドとして、Philippe Verplancke は当社のパートナーや顧客と積極的な関係を構築し、日本、ヨーロッパ、アメリカでの事業の成長を加速しています。

jochen-lutz

Jochen Lutz :: Product Manager

8年間、開発チームを率いた後、Jochen Lutzは、2011年にすべてのXClinical製品の責任者に就任。販売、サービスおよびソフトウェア開発の役割をともに務め、新しいソフトウェア機能およびモジュール開発の、社内シニアマネジメントも務めます。また、先行販売の製品スペシャリストとして, XClinicalを代表し、製品サポートを行っています。当社の保全役員として、すべての製品、データ機密並びにデータ安全保護に関する責任を果たしています。

marcus-roseneck

Marcus Roseneck :: Head of Software Development

Marcus Roseneckは、ミュンヘンのLMU大学にて情報検索を中心としたコンピューター言語学を学ぶ。研究生としてXClinicalに入社。2009年からソフトウェア開発を担当し、2014年からソフトウェア開発のリーダーを務める。

rainer-küppers

Rainer Küppers :: QA Manager

Rainer Küppersは2012年から、XClinicalで品質保証管理の責任者を務める。XClinical入社以前、Fresenius Biotech者でシニアデータマネジャーとして勤務。15年以上にわたるDMの経験から、スポンサー、CROの両方の視点があり、EDC、紙CRFのどちらの試験においても大きな功績をもたらしました。

Sabine Birkner

Sabine Birkner :: Marketing Manager

Sabine Birkner は 2013 年以降、 XClinical チームを強力に補強しています。Sabine は、ソフトウェア業界で長年の経験があります。XClinical に加わる以前は、フルサービスの設計代理店に 5 年間勤務していました。マーケティングマネージャーとして、すべてのマーケティングおよび PR 活動の調整のほか、当社のイベントを取り仕切っています。

harald-müller

Harald Müller :: Account and Invoicing Manager

Harald Müller は 2012 年 5 月以来、 XClinical ファミリーの一員です。Harald はアカウントとインボイスのマネージャーとしてサービスとソフトウェア部門を経験しました。2015 年 3 月以降は、既存のお客様および新規のお客様のアカウントマネージャー、およびインボイス マネージャーを務めています。

Cathy-Hlinka

Cathy Hlinka :: VP Business Development USA

Cathy Hlinkaは、2009年にXClinicalに入社・VP Business Development USAとして、北米でお客さま窓口を担当しています。XClinical入社以前、Datatrakにて、10年以上マーケティング責任者を務めていました。